オープンキャンパス

オープンキャンパスに参加しよう!

学校の雰囲気を見るにはオープンキャンパスが一番!

2017年オープンキャンパス日程

5月27日(土)・5月28日(日)・6月17日(土)・6月18日(日)・7月8日(土)・7月9日(日)

将来の夢・目標に向かって関東工業自動車大学校で学ぶ先輩たちの実際の授業風景や、実習を見学して体験しよう!車業界や整備士の仕事など色々質問してみてね。

お友達や保護者の方とご一緒も大歓迎です!もちろんご相談だけでもOKです。

整備士になるための学校ってどんなところ?見学して体験しよう!

当日お話する内容の例です。不安なことやわからないことなど、どんなことでも質問してください。

★自動車産業の現在と未来
★自動車整備士(メカニック)の仕事の内容とは?
★卒業後、希望する企業に就職できるってどういうこと?
★国家資格の他に取得できる資格にはどんなものがある?
★関東工業自動車大学校の教育方針と特長
★学費と奨学金利用制度
★AO入試について
★入試選考、応募方法について

個別相談も行います

★個別相談では、進路相談だけでなく 個人の私生活に関する問題など、あらゆる相談に応じます。もちろん秘密は厳守します。

img_info_opencampus

 

opencampus_checkit

10001400 昼食付

埼玉県外から参加される皆様には、来校に必要な交通費を補助させて頂きます。詳しくは本校までお問い合わせください。ご希望の方には学生寮もご案内します。

国家資格を取得すると仕事という安心が向こうからやってくるんです!

クルマの学校だから将来の職業は整備士だけと思われるかもしれません。

しかし、実際の就職先は多岐に渡ります。やる気があれば自動車業界の枠を超えた職業を目指すことも可能です。

ハイブリット車・電気自動車・自動制御・自動運転など、クルマ社会はこれから大きな変革を迎えることになります。クルマやコンピュータがいくら進化しようとも、それらを管理・整備するのは人間です。

社会や人々が安全に暮らすには、クルマやコンピュータが進化するだけでは足りません。整備をするエンジニアが必要なのです。

整備士やクルマに関わる仕事というのは、今後更に重要になってきます。そして車業界全体が変革しようとしている今だからこそ、整備士の資格を持って社会に出るということが大きな武器になり、それは大きなチャンスでもあるのです。

「車の学校って難しそう。ついていけるか心配。」保護者の方からそのような質問を受けることがあります。

クルマの学校に入学するには「クルマ好きじゃないとダメですか?」答えはノー!です。クルマに興味が無い学生でも本校の教員が、丁寧に優しく指導し教えていきますので何も心配することはありません。関東工業自動車大学校は、普通科の高校、それも文系の高校を卒業した学生も少なくありません。理系でも文系でも最初は「全員初心者」です。

新入生に聞きました「クルマの知識はありますか?」

入学時に「クルマの初心者」だった学生全員が、卒業までに国家資格を取得し「クルマのスペシャリスト」として社会に羽ばたいていきます。

関東工業自動車大学校は、自動車技術の理論と実践を通して、どのような企業にも通用する一流の社会人に育てていきます。

進路が決まらない、進路に悩んでいる。やりたいことが見つからない。

諦めることはありません!今からでも大丈夫です!

関東工業自動車大学校では、高校生と保護者のための「学校見学会・保護者説明会」を開催します。

ぜひこの機会にクルマの学校のことを知ってください。

また、関東工業自動車大学校では、専門技術の取得と同時に「人間力を身につける」ことを重要視しています。国家資格を取得するだけではなく、就職し社会人になったときに一番必要なこと、それは「人間力」です。様々なことに対応でき周りから必要とされる、そんな社会人になって欲しいと考えています。

関東工業自動車大学校は、「社会から求められる人材を育成する」ことを教育理念とし、高度な専門技術と知識を備えた人材の育成を図っています。

皆さんのご参加お待ちしています!

entry

TEL.048-596-3555 kic@nga.co.jp