一級自動車整備士の必要性とは。

教頭の加瀬でございます

一級自動車整備士の必要性とは。

 

自動車技術を基礎から学ぶ二級自動車整備士の知識は必要です。

「走る・曲がる・止まる」の自動車の三大要素はこれからも変わらないでしょう。

 

しかし現代の自動車は既にその重要な基礎の上に新しい技術が次々と導入され、

これからの進化はさらに目覚ましいスピードで進んでいくことが予測されます。

 

したがって、新技術を導入した最先端の自動車を、

理論的かつ体系的に理解できる高度な自動車整備技術者が必要になったというわけです。

 

 

クリックしてお申込みページへ↓

自動運転や電気自動車をはじめ、様々なクルマの技術を学びながら様々な資格を取得。最終的に国家資格である自動車整備士の資格を取得します。自動車業界の職業は整備士だけではありません。公務員から開発まで様々な業種から選ぶことができます。まずは学校の見学・進路相談・保護者説明会へ参加ください。お申込みはこちらのページから。