呼称を統一

教頭の加瀬でございます

 

運転支援車と呼称を統一しました。

 

運転支援車とは

運転者を支援する機能を搭載した

車の総称です。

 

つまりブレーキ、アクセル、ハンドルの

操作の一部を自動化する技術を備えた

クルマということです。

 

これらのクルマは完全自動運転ができると

誤解を招く恐れから、

今年の11月より

「運転支援車」と

呼称を統一することで

国交省とメーカーが合意しました。

 

学校見学・進路相談・保護者説明会のお申込みはこちらのページから。