篠塚建次郎さんに聞く冬道運転のポイント

教頭の加瀬でございます

 

日本を代表するプロドライバー篠塚建次郎さんに聞く

 

冬道運転のポイントとは

 

冬道で気を付けることは

  1. 路面を読む」こと。凍結路面は実際に減速すべき地点より手前からブレーキを掛ける。
  2. 経験が必要」さまざまな状態の路面を経験することで、余裕につながる。
  3. 道具は大切」スタッドレスタイヤの使用年数をチェック。
  4. 心づかい」冬は必ず道路側にフロントを向けて駐車し、バッテリー上がりや雪に埋まった場合を想定する。

 

以上冬道運転アドバイスでした。

 

冬のドライブも安全に、楽しく!

 

クルマに関する様々な技術を学び、自動車業界で活躍しませんか?まずは学校の見学・進路相談・保護者説明会へ参加ください。お申込みはこちらのページから。

篠崎健二郎公式サイト