自動車産業は最大の砦!

教頭の加瀬でございます

自動車産業は最大の砦!

 

日本の産業界最大の砦は、自動車産業です

 

就業人口で日本の全就業人口の8.3%(540万人)巨大です。

 

日本における社会全体への影響力、存在感は群を抜いています。

 

そのような最も重要な自動車産業に、優位性を持って就職できる資格が

国家資格「自動車整備士資格」なのです。

 

そのリーダーとして国家から期待されているのが「一級自動車整備士」です。

一級自動車整備士資格は関東工大で!

 

クリックしてお申込みページへ↓

自動運転や電気自動車をはじめ、様々なクルマの技術を学びながら様々な資格を取得。最終的に国家資格である自動車整備士の資格を取得します。自動車業界の職業は整備士だけではありません。公務員から開発まで様々な業種から選ぶことができます。まずは学校の見学・進路相談・保護者説明会へ参加ください。お申込みはこちらのページから。