自動運転レベル0~5とは?

教頭の加瀬でございます

自動運転レベル0~5とは?

自動運転レベルは、人(運転手)と車(システム)が担う、

運転動作の比率や技術到達度、走行可能エリアの限定度合いなどによって

0~5の6段階に分類されます。

自動運転レベル0~5までの機能とは?

レベル 運転動作の比率/技術到達度 人(運転手)車(システム) 走行可能エリアの限度
0 運転自動化なし
1 運転支援 限定的
2 部分的運転自動化 限定的
3 条件付き運転自動化 限定的
4 高度運転自動化 限定的
5 完全運転自動化 限定なし

 

以上のようにレベル3から自動運転を車側が行うとしています。

わかりやすく言えば、レベル3からが大きく変わるということです

 

 

クリックしてお申込みページへ↓

自動運転や電気自動車をはじめ、様々なクルマの技術を学びながら様々な資格を取得。最終的に国家資格である自動車整備士の資格を取得します。自動車業界の職業は整備士だけではありません。公務員から開発まで様々な業種から選ぶことができます。まずは学校の見学・進路相談・保護者説明会へ参加ください。お申込みはこちらのページから。