既卒生・第二新卒の皆さんの就職・転職相談を受け付けています。

関東工業自動車大学校は、既卒・第二新卒の方の入学を歓迎します!

関東工業自動車大学校では、既卒・第二新卒の方の入学のご相談を受け付けています。就職や転職に関するご相談にも丁寧にお答えします。私達は皆さんの将来のためになるアドバイスをさせていただきます。

entry

既卒・第二新卒とは

既卒(きそつ)や、既卒生(きそつせい)という言葉は、就職の採用市場で生まれた言葉です。一般的に既卒とは、「高校・大学・専門学校・短大などの卒業後に正社員として勤務したことのない人」を指します。

つまり、「学校をすでに卒業していて、正社員として働いた経験のない人」のことです。

また、第二新卒(だいにしんそつ)とは、「学校を卒業して就職し、1年から3年以内で転職または就職を希望する人」を指します。

フリーターとは何が違うの?

卒業後に正社員として就職せず、または就職できずにアルバイトで働いているフリーターの人は既卒に含まれます。一度でも正社員として働いた経験がある人は「第二新卒」となります。

就職・転職の相談内容に満足していますか?

ハローワークをはじめ、様々な就職支援サービスやウェブサイトが存在しますが、質のいい求人や満足のいく企業が見つからないことも多いのではないでしょうか。そんな悩みをお持ちの方は、ぜひ本校に足を運んでみてください。本校の後援企業や就職先企業の数の多さに驚き、自動車関連のみならず非常に幅広いジャンルに就職できることがご理解いただけると思います。

納得のいく就職先が見つからない

資格は就職・転職の強いミカタ

関東工業自動車大学校では、皆さんの就職や転職に強いミカタとなる様々な資格を取得することができます。自動車業界での最高峰の国家資格「一級自動車整備士」をはじめ、クレーンやフォークリフト、溶接、中古自動車査定士、危険物取扱者免状など多くの資格を取得することが可能です。

国の支援で学費負担ゼロの人も

関東工業自動車大学校は、「専門実践教育訓練給付金」を利用できる学校です。卒業後に合計2年間働いた経験のある方は、専門実践教育支援給付金で2年間の学費と諸経費がなんと全額支給されます。二級自動車整備士の資格を取得する「二級自動車整備科」に無料で通えるということになります。
※教育支援給付金を受けるには45歳未満など一定の要件を満たす必要があります。詳しくは最寄りのハローワーク(公共職業安定所)にお問い合わせください。

また、企業が皆さんの学費を支援する企業推薦入学も、多くの学生さんが利用して希望する企業へと就職しています。

学費の負担無しで資格が取れる!

高校既卒・第二新卒の方へ

高等学校を卒業し、大学や専門学校への進学を選択せず就職した方も多いと思います。仕事内容や待遇に満足していますか?もっといい条件の企業に転職したいと考えたことはないですか?

そんな悩みを抱える高校既卒・第二新卒の方は、今からでも遅くありません。一度本校へ相談してください。あなたの希望する企業が必ず見つかります。それだけではありません。一級自動車整備科を卒業すると4年制大学と同等の資格となり大学院へと進むことも可能になります。二級自動車整備科を卒業すると短期大学と同等の資格となります。この資格と整備士の国家資格、それ以外の様々な資格をもつ人を企業が見逃すはずがありません。

まずは相談から

関東工業自動車大学校では、既卒・第二新卒の方のための相談を受け付けています。私達は皆さんの希望する就職先、そして将来のためになるアドバイスをさせていただきます。

entry

TEL.048-596-3555 kic@nga.co.jp

実際に既卒から本校へ入学した学生と卒業生にインタビューしました。こちらのページもご覧ください。

学校を見学してみよう048-596-3555受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

学校見学の申し込みはこちら 車の学校を見学してみよう